October 03, 2019

『モロッコへの鍵』展

eofmでもお世話になった「& JOURNEY」さんがモロッコを周って買い付けた素敵な雑貨を皆様にお届けする展示販売会が開催されます。普段はアメリカにお住いの未希さん。年に数回のタイミングですので皆様にも是非ご紹介したいです。

 

・・・・


モロッコの味わいあるアクセサリーや陶器、魔法のランプなど…もろもろモロッコ。
& JOURNEYとしては1年ぶりの展示。お久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています!
これから、展示会までちょこちょこお持ちする品々のご紹介していきますね。
後ほどFacebookにてイベントページも作成します。 &JOURNEY
___________________
10月
4(金) 13:00-19:00
5(土) 13:00-19:00
6(日) 13:00-17:00
@eofmlaboratry
___________________
※クレジットカードはご使用いただけません。現金のみでお願いします

​●●●●●●●●●●●●

&JOURNEY

「日々の暮らしに旅を」

世界の布と雑貨のお店 “&JOURNEY” は世界各国の手仕事を巡る「旅」のエッセンスを集め、
日常に取り入れられるようご紹介させていただくセレクトショップです。



数年前、世界一周の旅をしました。
この旅で私が最も魅了されたのは、
砂漠の遊牧民ベドウィンやベルベル人、
高山で暮らすインディヘナ、
各国の少数民族の方々がつくる、
色とりどりの布や味わい深い民芸品でした。
それはエキゾチックで新鮮なインスピレーションを与えてくれると同時に、
子供の頃、祖母が手編みしてくれた
セーターのようなぬくもりを
思い出させてくれるモノたちでした。

そんな世界中の素敵なモノたちを通して、
& JOURNEY に訪れた方々に、
つかの間の旅をお届けしたいと思っています。

あわただしい日常の中に
余白を与えてくれるものが旅だとしたら、
& JOURNEY もそんな場所になりたいと思っています。


&JOURNEY 店主 未希

August 02, 2019

アフリカと創作と私 


・ 
8月3日(土)・4日(日) 12時-20時 
・ 
eofmLABOLATRY(大塚)@eofm labolatry 
・ 
・ 
アフリカを、キーワードに集まった3人。 
其々がアフリカとの出会いをかたちにした、服・トライバル・アートの展示販売会です。 
・ 
エレガントでプリミティブ、即興的。そんなアフリカらしさで柔らかく繋がった3人です。 
・ 
colophon folk art 
西アフリカの作家の絵画・伝統的な布・トンボ玉やオールドトゥアレグのジュエリー 
@colophon56 
・ 
mikokoteni 
大胆なアフリカンプリントを使って1着1着丁寧に仕立てた50s スタイルのドレス 
@mikokoteni 
・ 
RYOCK 
アフリカ民族装飾をモチーフとしてデザインした版画Tシャツ 
@kagemarutan 
・ 
︎8/4(日)14時から1時間程、出店者のフリートークを行います! 
・ 
︎期間中、タンザニアの蒸留酒コニャーギをご用意しております。 

July 25, 2019

3 DAYS LIMITED STORE

eofm / Shingo kurokawa

 

7.26(金).27(土).28(日)

12:00-20:00

 

eofmとshingo kurokawa展示販売会をeofm LABORATORYにて開催いたします。新作やアーカイブも多数ご用意しております。
是非直に触れて、見ていただきたいです。

7月26日(土) 12:00-20:00
7月27日(日) 12:00-20:00

7月28日(日) 12:00-20:00


[ eofm ]
https://www.eofm-lab.com/home
服の歴史と構成を織りなす要素として民族衣装を研究材料にし、
そこから得られる機能性や美を服に落とし込み多方面から表現しています。

服の歴史は1000年、2000年と時間を経て枝分かれし進化し着続けられています。現代の洋服の歴史はまだまだ浅く、民族衣装と言う歴史の中に眠っている機能性や美しさを改めて掘り起こす事で良い服が出来るのではないかと言う仮説のもと、シーズン毎に国や民族を変え研究をした後、デザインに昇華させています。

過去の調査歴:モンゴル、インドネシア、サーミ(北欧先住民族)オスマン帝国、ブータン、サウジアラビア(ベドウィン族)、グアテマラ、イヌイット、ラバリ(2019SA)

[ shingo kurokawa ]

http://www.shingokurokawa.com/
織田デザイン専門学校卒業、national standard、A-net FINAL HOMEでパタンナーアシスタント、デザイナーアシスタントとして活。CM、アーティストなどの衣装を手掛ける。その後 shingo kurokawa を立ち上げる。

brand concept

毎シーズンテーマを設け、その時代を生きる女性の美しさを、より彩るための服を提案。素材やカッティングにこだわり、カジュアルなエレガントをデザイン・展開しています。

April 19, 2019

十年服展 玖

十年服展の9(玖)回目

十年と言う時間を超える表現と物作り 

4月20日(土) open 14:00-close 21:00
4月21日(日) open 12:00-close 21:00
livepaformance 17:00-18:00
4月22日(月) open 11:00-close 17:00(要予約)
4月23日(火) open 11:00-close 17:00(要予約)
4月24日(水) open 11:00-close 17:00(要予約)
4月25日(木) open 11:00-close 17:00(要予約)
4月26日(金) open 11:00-close 17:00(要予約)
4月27日(土) open 12:00-close 21:00
4月28日(日) open 12:00-close 21:00

4月21日(日) 18:00-21:00 Reception party

eofmとesef handmade classicによる服、eric handmadeのニット作品、charmant革小物と革靴、大島武宜、きゅうり、高橋ケ無の3人による演奏の複合展示会。

February 21, 2019

AVA 2019 NEW SPRING COLLECTION EXHIBITION

”NEO AGE MAGICO RELIGIOUS”

2019.2.22(FRI)~24(SUN)
at eofm LABORATORY
OPEN | 12:00~21:00

Closing reception 2.24(SUN) 18:00~21:00

AVA2019春コレクションの展示会を大塚のeofm LABORATORYにて開催致します。
どなた様もお越し頂けます。
皆様のご来場をお待ちしております。

【Introduction】
資本主義、 物質主義の限界が来ているという現代において、かつて1960年後半からカウンターカルチャーと共に栄えたニューエイジの流れを組む精神的なムーブメントが再興している。
かつてとはまた違った時代的背景を感じる現代版のニューエイジを私は”ネオエイジ”と定義した。ネオエイジ的な世界観は、インターネット等を通して広く浸透し、人々の信念、思想、価値観に影響を与えている。
それはオープンソース的に公開され、利用者自身によってカスタマイズ、アップデートされ、共感を呼び起こし、ニーズを満たすことで採用されていく。
シリコンバレーでは瞑想は想像力、生産性を高めるツールとして常識になり、東洋的な「悟り」のシェアを求めている者は少なくない。ネオエイジは様々な宗教的、精神的伝統の共存を目指す宗教多元主義的な性格を持ち、違いによる対立を避けようとするものの、古い世界観からの脱却、古いシステムの破壊、或いは理想化された古層の復古を求めていたりする。
これは現代における最新の魔術的宗教体系とも言えるのではないだろうか。こうした精神的な変化の欲求もまたIT革命と共にあり、この文明の転換期における破壊と再生は、新しい段階に入っているようだ。

【AVA】
デザイナー遠山瑞紀によるファッションブランド「AVA」。
ファッションを 流行から着るアートへ。
遍く世界のインスピレーションを服へと落とし込み、 着ることで日常の意識に変化をもたらすことのできる衣服を目指している。

▼HP | http://ava-jp.com/ 

▼FACEBOOK | https://www.facebook.com/ava.brandpage/

【空間】
Samaya design

【出店】
herb :ことり薬草(24日のみ)
Food:エリカレー(24日レセプションのみ)

【eofm LABORATORY】
東京都豊島区南大塚2-37-11 #102(1階奥)
TEL&FAX 03-6902-2473
JR大塚駅より徒歩5分
https://www.eofm-lab.com/

Art fashion | AVA

ファッションを 流行から着るアートへ。デザイナー遠山瑞紀によるファッションブランド「AVA」。

ava-jp.com

1 / 2

Please reload

 

​東京都豊島区南大塚2-37-11 #102(1階奥)​TEL&FAX 03-6902-2473

​問合せ​

スタジオ利用のお問い合わせ等はこちらからお願いいたします。